飛騨高山から

晩御飯までの間に あちこち歩き、
店の前にあった「飛騨高山まちの博物館」も入りました。

ここは入場無料です。

 
その向かいにあるお店「なか川」が今晩の食事の場所
こじんまりした店内でしたが、満員でした。


青いお皿に乗った器は、茶碗蒸し

サラダも、中にウズラの卵があったり、カレーの味付けがあったりと美味しかった!

お肉はもちろん飛騨牛!!
分厚いのに柔らかくて

うんまーい!!


3月なので、宿泊先のホテルも、このレストランでも雛人形が飾られていました。

ゆっくり居ても、嫌な顔されず、くつろげました。


食事の後は、ホテルへ戻って珈琲とおしゃべりタイム

結構話して、寝る前にホテルの温泉へ
夜の露天風呂も良かったです。

来る前、仕事がバタバタだったので、温泉で体が緩んでいくのがわかりました。
冷やすと良くないと聞きますが、ほんと、体を温めてあげるだけでも違いますねー。

最近、やっと温泉の良さが分かるようになってきました。

起きたら朝一番の温泉へ
昨晩とは違って明るい露天風呂。清々しいです。


帰りにサービスエリアへ寄り、最後のお土産タイム

まだ向こうには雪が残っています。


帰る道中、御嶽山が綺麗に見えました!


そして、浦島太郎の「寝覚めの床」へ

そもそも、浦島太郎って実在の人物か?!


この岩が寝覚めの床らしい。

なんとも言えん場所でした。


帰りは名古屋駅まで送ってもらい、
皆でマグロの定食を頂いて帰りました。

久しぶりに顔を合したけど、皆、昔のまま。
ゆっくり一泊旅も、いいものですね。

Anne's daily life

毎日を旅のようにワクワクして過ごしたい。 何気ない瞬間を記録残しています。 振り返ると、かけがえのない大切な時間の集まりです。 2016年より保護猫コタローとウメとの日々を中心に綴っています。

0コメント

  • 1000 / 1000